人気ブログランキング |

50メートル離れた家の庭にメジロはいた

今日は朝から南風が強かった。
メジロの巣立ちは朝早かったかも。
昼ごろスーパーに行き、帰り道でメジロの雛の鳴き声を聞く。
強い南風に体を押されるように、我が家から50メートルほど離れた家の庭の木で、餌をねだる2羽の雛の声がし、チラッと見えた姿は、2日前に脱走したメジロの雛のように尻尾が生えていなかった。
親鳥はすぐさま逃げて行ったが、雛の声は相変わらず、聞こえる。
50メートル離れた家の庭にメジロはいた_c0059854_19320761.jpg
50メートル離れた家の庭にメジロはいた_c0059854_19323707.jpg
我が家にも似ている月桂樹の木があるが、隠れるには好都合のようだ。
50メートル離れた家の庭にメジロはいた_c0059854_19331278.jpg

# by 2005konchan | 2020-05-01 19:33 | 小鳥

メジロの巣立ち

メジロの巣が静だ。
10時半ころ、脚立を持ち出して、メジロの巣の真下につけた。
そして巣の中をのぞく。
メジロの巣立ち_c0059854_19074792.jpg
巣の入口は、意外としっかり作られている。

メジロの巣立ち_c0059854_19082153.jpg
巣の内部もしっかり作られいる。

メジロの巣立ち_c0059854_19084644.jpg

# by 2005konchan | 2020-05-01 19:09 | 小鳥

早朝5時30分ころ、メジロの餌取りで目が覚める。

寝室の側のアンズの木で、早朝5時30分ころ、メジロとスズメの鳴き声がうるさくて目が覚めた。
カーテンを少し開けて見ると、アンズの木は油虫の害を受けているが、ここ数日メジロは青虫をくわえた(オス親)とアンズの木の油虫くわえた(メス親)がいるが・・・

早朝5時30分ころ、メジロの餌取りで目が覚める。_c0059854_18435195.jpg
拡大図は、アンズの木の油虫の状況です。

早朝5時30分ころ、メジロの餌取りで目が覚める。_c0059854_18442243.jpg

早朝5時30分ころ、メジロの餌取りで目が覚める。_c0059854_18445141.jpg


# by 2005konchan | 2020-05-01 15:15 | 小鳥

メジロ脱走

2020-4-29 メジロの巣の中が気になった。
2羽のメジロが頻繁に餌運びをしている。
いったい何羽の雛がいるのだろうか。
そこで掃除用のモップの柄を使ってスマホのカメラで覗いて見た。
メジロ脱走_c0059854_21100625.jpg

手元が滑って、カメラが巣に触れた。
それに驚いて1羽が飛び出した。
どこに落ちたかわからない。
両親も異常に気付き、大きな声でわめいている。
メジロ脱走_c0059854_21105890.jpg

その後も巣の中には何羽が残っている。
餌を求める鳴き声は複数いる。
そこで望遠レンズを使い、巣の中の様子をカメラで捉えると、赤い口が2個見えた。
一番初めに孵った雛が飛び出し、まだ飛び出す事の出来ない2羽が巣に残っている。
メジロ脱走_c0059854_21102799.jpg

さて、飛び出した雛は、元気な姿を見せたが、まだ、尻尾が生えていない。
両手の羽根は動くのだけれど、1メートルほどしか飛べない。
親鳥はこの脱走メジロにも餌は与えているが、・・・
なんとか生き延びていて欲しいものだ。
メジロ脱走_c0059854_21104220.jpg

# by 2005konchan | 2020-04-29 21:16 | 小鳥

メジロの餌運びも活発になった

メジロの巣の下に卵の殻が落ちていないが、メジロの餌やりは、2匹のメジロが頻繁に活動している。
今までは外に出て写真を撮ろうとカメラを向けていると、メジロは近づいて来ない。
そこで、今日は家の中から写真を撮る事にした。
窓は開けておき、メジロが餌をくわえて戻ってきたら、カーテンを閉めてレースのカーテンをして姿を隠す。
メジロの餌運びも活発になった_c0059854_13402233.jpg

# by 2005konchan | 2020-04-27 13:42 | 小鳥

メジロの卵の殻が落ちていた

メジロの巣の確認が日課となった。
4月21日
地面を確認すると、卵の殻1/2~1/3が落ちていた。
その後、写真には撮れなかったが、しきりに親鳥が餌やりをしているようだ。
長さ1.5センチ以上の青虫をくわえてやって来た。

メジロの卵の殻が落ちていた_c0059854_18094503.jpg

# by 2005konchan | 2020-04-21 18:11 | 小鳥

メジロの巣作り

以前(3~4年前)、我が家の庭で南天の木の途中(地上1.2メートルほど)に、住民のわからない巣を見つけた。
今回(2020年4月始め)、茂ったぼさぼさの木を少し切った。

その後、メジロが頻繁に飛ぶルートがあった。
そして、7日前に、切り忘れた軒下の南天の木の頂上で、密集した部分になにやら「住民のわからない巣」を見つけた。
・・・3~4年前と同じ形・・・だった。

そして、3日前、「巣の住民はメジロ」だったことを捕えた。
卵を抱いているらしく、オスが巣に近づいてくると、メスが何処かへ飛び出していった。

メジロの巣作り_c0059854_17394280.jpg
メジロの巣作り_c0059854_17305536.jpg
メジロの巣作り_c0059854_17312561.jpg
メジロの巣作り_c0059854_17314015.jpg
メジロの巣作り_c0059854_17315350.jpg
メジロの巣作り_c0059854_17441773.jpg

# by 2005konchan | 2020-04-17 17:33 | 小鳥

3つ重ねの太陽

伊豆市土肥海岸で、夕日が沈む前の一瞬、太陽が3つ重なっていた。
ネット検索しても「3つ重ねの太陽」の事例が見つからない。
悩んでいても体に良くないので、思い切って「気象庁天気相談所」に電話した。
答えは、「空気の層が異なると太陽が複数見える」との事。
おそらく、水平線上の雲の状況から見ると、「三保の松原や浜松の上空に、強風による要因があったもの」と、納得した。

3つ重ねの太陽_c0059854_13164120.jpg
3つ重ねの太陽_c0059854_13170191.jpg
3つ重ねの太陽_c0059854_13171380.jpg
3つ重ねの太陽_c0059854_13172051.jpg
3つ重ねの太陽_c0059854_13172713.jpg
3つ重ねの太陽_c0059854_13173636.jpg
3つ重ねの太陽_c0059854_13174397.jpg

# by 2005konchan | 2019-02-01 13:18 | 黄金色の輝き

怒涛の波が広げる赤いカーテン

「西伊豆」の海岸線には、夕日の名所が所々に有る。
今回の撮影場所は、伊豆市土肥温泉の「旅人岬」。
あいにくの風速8メートルの西南風で、大波が標高20メートルの「旅人岬」の岩場にぶつかっている。
晴れていて、台風並みの風で、夕日となれば、年に数回の現象が起きる。
その夕焼け海の怒涛の波の砕ける姿は、赤いカーテンを広げたようだ。

怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12443717.jpg
怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12444294.jpg
怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12444574.jpg
怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12444936.jpg
怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12445114.jpg
怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12445478.jpg
怒涛の波が広げる赤いカーテン_c0059854_12445666.jpg

# by 2005konchan | 2019-02-01 12:46 | 黄金色の輝き

大空襲による被災樹木

戦後70周年を迎えた終戦記念日を境に、メディアから遠ざかった
気配がする今日この頃ですね。
私は1944年11月生まれ、焼夷弾の雨あられは知りません。
しかし、千葉の田舎の上空を飛んでいくB29の爆音などは記憶に
残っています。(朝鮮戦争の頃かな?)
最新式の哨戒機や戦闘機は、毎日、海老名の上空をかすめて飛んでいます。
米軍の厚木基地が近いのですから・・・・。

過日、焼夷弾が頭や体に当たって破裂して、丸焦げになった樹木でも
生命力は凄いものだと脅かされたものです。
私も、病気持ちながら、定年退職後、撮影旅行の軍資金稼ぎでいまなお、
アルバイトをしていますが、空襲による被災樹木を取材する事により、
樹木の精を授かろうと思っています。

近ちゃんギャラーのトップページにアイコンを新設しました。
「大空襲による被災樹木」を是非、覗いて見て下さい。
大空襲による被災樹木

大空襲による被災樹木_c0059854_5222881.jpg
大空襲による被災樹木_c0059854_522384.jpg
大空襲による被災樹木_c0059854_5225194.jpg
大空襲による被災樹木_c0059854_523125.jpg

# by 2005konchan | 2015-09-12 05:30 | 歴史に残る建築物


万歩計を腰につけて、鎌倉を歩き回ったことを思い出しました。


by 2005konchan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

近ちゃんギャラリー

当ブログの母体である「近ちゃんギャラリー」もお薦めいたします。

タグ

(6)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

カテゴリ

全体
ハスの花
ひなまつり
歳時記
紅葉
梅の花
かもめ
水族館
あじさいと古民家
だるま市
鎌倉1月の花
手作り品
小鳥
菜の花
鎌倉2月の花
湘南2月の花
黄金色の輝き
鎌倉3月の花
夜桜
歴史に残る建築物
鎌倉4月の花
鎌倉5月の花
鎌倉6月の花
空襲による被災樹木
未分類

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2019年 02月
2015年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 02月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2002年 01月
2001年 04月

お気に入りブログ

関西ウォーカー自遊人 T...
カステラの日々是香日-

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30