3つ重ねの太陽

伊豆市土肥海岸で、夕日が沈む前の一瞬、太陽が3つ重なっていた。
ネット検索しても「3つ重ねの太陽」の事例が見つからない。
悩んでいても体に良くないので、思い切って「気象庁天気相談所」に電話した。
答えは、「空気の層が異なると太陽が複数見える」との事。
おそらく、水平線上の雲の状況から見ると、「三保の松原や浜松の上空に、強風による要因があったもの」と、納得した。

c0059854_13164120.jpg
c0059854_13170191.jpg
c0059854_13171380.jpg
c0059854_13172051.jpg
c0059854_13172713.jpg
c0059854_13173636.jpg
c0059854_13174397.jpg

# by 2005konchan | 2019-02-01 13:18 | 黄金色の輝き

怒涛の波が広げる赤いカーテン

「西伊豆」の海岸線には、夕日の名所が所々に有る。
今回の撮影場所は、伊豆市土肥温泉の「旅人岬」。
あいにくの風速8メートルの西南風で、大波が標高20メートルの「旅人岬」の岩場にぶつかっている。
晴れていて、台風並みの風で、夕日となれば、年に数回の現象が起きる。
その夕焼け海の怒涛の波の砕ける姿は、赤いカーテンを広げたようだ。

c0059854_12443717.jpg
c0059854_12444294.jpg
c0059854_12444574.jpg
c0059854_12444936.jpg
c0059854_12445114.jpg
c0059854_12445478.jpg
c0059854_12445666.jpg

# by 2005konchan | 2019-02-01 12:46 | 黄金色の輝き

大空襲による被災樹木

戦後70周年を迎えた終戦記念日を境に、メディアから遠ざかった
気配がする今日この頃ですね。
私は1944年11月生まれ、焼夷弾の雨あられは知りません。
しかし、千葉の田舎の上空を飛んでいくB29の爆音などは記憶に
残っています。(朝鮮戦争の頃かな?)
最新式の哨戒機や戦闘機は、毎日、海老名の上空をかすめて飛んでいます。
米軍の厚木基地が近いのですから・・・・。

過日、焼夷弾が頭や体に当たって破裂して、丸焦げになった樹木でも
生命力は凄いものだと脅かされたものです。
私も、病気持ちながら、定年退職後、撮影旅行の軍資金稼ぎでいまなお、
アルバイトをしていますが、空襲による被災樹木を取材する事により、
樹木の精を授かろうと思っています。

近ちゃんギャラーのトップページにアイコンを新設しました。
「大空襲による被災樹木」を是非、覗いて見て下さい。
大空襲による被災樹木

c0059854_5222881.jpg
c0059854_522384.jpg
c0059854_5225194.jpg
c0059854_523125.jpg

# by 2005konchan | 2015-09-12 05:30 | 歴史に残る建築物

海上の子育て島

熱海市上多賀のアカオ・ローズガーデン前の海岸テラスから初島を撮影し、さらに岩の上に木が有り、白い花が咲いているようなので撮影しました。
パソコンで拡大すると、「てぇ!」 「こぴっと、鳥が10ツガイほど写ってます。」
鳥の姿からすると、首が長いのでアオサギのようです。
熱海図書館で調べて頂きました。・・・島の名前は「雀岩」、一本杉の古木です。


c0059854_21371994.jpg


c0059854_21374685.jpg


c0059854_2138399.jpg


c0059854_21445428.jpg


c0059854_21451223.jpg

# by 2005konchan | 2014-05-23 21:38 | かもめ

シノノメサカタザメ

大きいものは3メートルにもなる巨体、背中に並んで生えた鋭く尖っている突起、悪者の宇宙船のように水中を泳ぐ姿が超カッコいい!

名前にサメと付いていますが、実はエイの仲間。
エイの見分け方は、エイのエラは腹側にあるということ。

シノノメサカタザメも腹側にエラを持っているのでエイの仲間です。
また口も腹側で、縁には唇のような歯があり、無数の突起に覆われていて硬いそうです。
海底のカニや貝などを、この歯で漁って砕いて食べる習性を持っています。


c0059854_1453424.jpg


c0059854_14531729.jpg


c0059854_14533135.jpg

# by 2005konchan | 2014-04-30 14:53 | 水族館

秦野戸川公園の桜

雨上がりに秦野界隈を走りました。
個人宅の枝垂れの一本桜、秦野戸川公園、蔵林寺では黄色したカエデの若葉、頭高山には食用の八重桜が2000本、・・・
中でも「秦野戸川公園」はおおすめです。

八重桜が見頃、チューリップも良いし、何と言っても、雨上がり、借景の山にたち登る「昇り霧」が絵になり、そして、クライマックスは吊り橋と桜のライトアップでした。


c0059854_23335380.jpg


c0059854_23351424.jpg


c0059854_23353175.jpg


c0059854_23355334.jpg


c0059854_2336738.jpg


c0059854_23362217.jpg


c0059854_23364126.jpg

# by 2005konchan | 2014-04-19 23:37 | 夜桜

雛まつりと啓翁桜(けいおうざくら)

山形県鶴岡市の雛まつりには、山形県東根市特産の「啓翁桜(けいおうざくら)」が華を添えていました。
 でも、そもそも春に咲く桜が、どうして冬に咲くんだろう 。

桜は冬の寒い時期を経て、暖かい春を迎えることでつぼみが開花するんだけど、東根市では、その環境を人工的に作ってるんだね。

 きっと桜は「最近暖かくなってきたな?。そろそろ春がくるから花を咲かせなきゃ!」って思ってるんだろうね。

c0059854_4234578.jpg


c0059854_424312.jpg


c0059854_4242484.jpg


c0059854_4244671.jpg


c0059854_4252446.jpg

# by 2005konchan | 2014-04-03 04:25 | ひなまつり

山居倉庫

山居倉庫は明治26年(1893)に酒田米穀取引所の付属倉庫として、旧庄内藩酒井家により最上川と新井田川に挟まれた通称「山居島」に建てられました。
舟による米の積み下ろしに便利な立地で、12棟の巨大な木造の倉庫を連ねた美しい建物と、最上川側のケヤキ並木が独特の風情を伝えています。


c0059854_5191659.jpg


c0059854_5195648.jpg


c0059854_5202842.jpg


c0059854_520433.jpg


c0059854_521172.jpg


c0059854_5211668.jpg

# by 2005konchan | 2014-04-02 05:21 | 歴史に残る建築物

春節燈花

横浜中華街では、中国の旧暦正月を祝う『2014春節』で賑っています。
寺院は極彩色の装飾や彫刻が施されまことに煌びやかですし、お正月ムードで多くの参拝者がいます。
中華街の中心にある「山下町公園」では、シンボルツリーのケヤキの木と中国建築様式の「會芳亭(かいほうてい)」をライトアップしていました。
シンボルツリーは、中国の神話・伝説に登場する8人の仙人「八仙」の図柄をモチーフにした「渡海図」の電飾パネルで、七福神の「宝船の原型」で、春節やお祝いの席で飾ると福が訪れると言われています。

c0059854_23523970.jpg


c0059854_23525365.jpg


c0059854_23536100.jpg


c0059854_23531648.jpg


c0059854_23532997.jpg


c0059854_23534584.jpg


c0059854_2354288.jpg


c0059854_23541949.jpg

# by 2005konchan | 2014-02-07 23:55 | 歳時記

日没のシャッターチャンス

吹き荒れていた北風も朝方には止み、湘南の空には塵一つ無い澄み切った空気が漂っていました。
おかげで普段は見れない富士山もくっきりと・・・
日没後の富士山も期待出来ました。

サンセットを撮影しようと、カメラを固定している最中にカメラの前に割り込まれ、「どいてよと!」と、言えなかった。

c0059854_232348.jpg


c0059854_233161.jpg


c0059854_2331339.jpg


c0059854_2332735.jpg


c0059854_2334425.jpg

# by 2005konchan | 2014-01-19 02:23 | 歳時記


万歩計を腰につけて、鎌倉を歩き回ったことを思い出しました。


by 2005konchan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

近ちゃんギャラリー

当ブログの母体である「近ちゃんギャラリー」もお薦めいたします。

タグ

(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

カテゴリ

全体
ハスの花
ひなまつり
歳時記
紅葉
梅の花
かもめ
水族館
あじさいと古民家
だるま市
手作り品
鎌倉1月の花
菜の花
鎌倉2月の花
湘南2月の花
黄金色の輝き
鎌倉3月の花
夜桜
歴史に残る建築物
鎌倉4月の花
鎌倉5月の花
鎌倉6月の花
空襲による被災樹木
未分類

以前の記事

2019年 02月
2015年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 02月
2002年 04月
2002年 03月
2002年 02月
2002年 01月
2001年 04月

お気に入りブログ

関西ウォーカー自遊人 T...
カステラの日々是香日-

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28